So-net無料ブログ作成
焼き菓子 ブログトップ
前の10件 | -

モンブラン【イル・プル】 [焼き菓子]

モンブランを作りました♪

このモンブラン、下の部分がロールケーキなんです!
ロールケーキを作り、6等分に切り分けます。
その後、側面を上に向けたら、モンブランの土台が完成~~~

こんなの初めてなんで、ビックリしました

ロールケーキの中にもクリのクリーム♪
もちろん外側にはあの、モンブランな風貌が・・・
上にはクリを乗せてかわいらしく仕上げてあります

こんなにうれしそうに「♪」ばかり付いてますが、モンブラン、私はほとんど食べません(笑)
だって、モゴモゴするんだもの~~(>_<)

嫌いではないんです。
もちろん、あればおいしく(たぶんね)頂きますが、他のケーキがあったら、多分他のケーキを取ってしまいます(笑)

 ←なので、今までこういうのを見ても、あまりそそられなかったのは事実です(笑)

が、今回作ってみて、あまり気乗りのしないまま試食~~~☆
となったのですが、食べてみると、あ~~~ら不思議!!

結構イケるじゃありませんか!!

と、いうことで?!、上のがとてもおいしそ~~~~
に変わってしまいました

そうそう、モンブランのあのデコレーション部分!!
すっごく難しいんですね。。。

でも、よく分からないままに重ねていったら、何とな~~くモンブランに見えてくるから、これまたビックリです(笑)

今まで作ったイルプルのお菓子の中でも、周りに特に好評でした。

普通の一般的なモンブランも作ってみたかった。。。
あーー、残念(T_T)

 

 


nice!(9)  コメント(12)  トラックバック(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

コーヒーのロールケーキ【イル・プル】 [焼き菓子]

スライスアーモンドで飾られた、コーヒーのロールケーキを作りました。・・・って、実は9月の教室・・・(笑)

すっかりアップするのを忘れて(??)、だけが残ってました(^^ゞ

おいおい、他にもまだあるだろう。。。って言われそうなくらい、まだあります。はい。。。

このロールケーキ、スポンジの生地は共立てです!インスタントコーヒーが一緒に入ってます。
もちろん、中のクレームもインスタントコーヒーはバッチリ!!です。

なので、どこを食べても『ザ・コーヒー』です(笑)

←クレームは2種類あります。
生クリームが主になっているものと、バターが主になっているものです。

おいしいのですが、『オレンジのロールケーキ』を思い出します。。。

あの時、ロールケーキ2本お持ち帰りは結構つらかった・・・

←デコレーションしない状態の私のケーキ。

シンプルなケーキが一番!!

と、思ってみたものの、これはこれで結構さみしかったです。

 

コーヒーのケーキって、やっぱりコーヒーと一緒に食べるのがいいのでしょうか?? 

結構クドイような。。。 紅茶なのかな???


nice!(9)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ファー・ブルトン [焼き菓子]

フランスに古くから伝わると言う「ファー・ブルトン」を作りました。

←中にプルーンが入っていて、食感はモチッとしている感じの、なんとも懐かしいような食べ物です。

温かいままで食べる時は、バターを付けて食べるとおいしいそうです。

冷やした場合は、粉糖をふりかけて~~

 

教室で習ったのですが、あまりの簡単さとおいしさとに、珍しく、すぐ復習もしちゃいました(笑)

少し大きめのものと、ココット型で焼いたものです。型が小さいと、モチッとした部分が少ないので、食べる時に結構悲しかったので、次回からは大きな型で作って、切り分けて食べようと思いました。

こういうことで、少しずつ学んでいくんですよね~~(笑)

そうそう、上にはアーモンドスライスもたっぷり乗せてみました アーモンド、なかなかおいしいです たまたま??冷蔵庫にあったんですよね~~  なかなか減りません。。。(笑)

次に私と会う友達は、多分これを手にする事でしょう~

 


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

抹茶ッチャ♪ [焼き菓子]

「ルレ・テ・ヴェール(抹茶のロールケーキ)」を作りました。

 ←今回使った小豆です。

この小豆は初めてです。 水分を飛ばしたそのままの甘さで使用しました。

抹茶と小豆って、これまたおいしい組合せです♪

生クリームも、何とも言えません!!(*^_^*)

スポンジも、しっとりしていておいしかったので、早速お家で作ってみよう!と思ったのですが、あいにく、ロールケーキの生地用の鉄板が無いため、ロール荷はせずに、重ねるケーキにしてみました。

・・・イルプルみたいに、スポンジを薄く切ってクルクル巻けば良かったんですけど、継ぎはぎしないで一枚で作ってみたかったんですよ。。。(^^ゞ

←妹が生クリームの泡立てを手伝ってくれました。

が、OKの合図を出し忘れちゃったら、ボソボソに。。。(/_;)

一応、一番上はバナナと生クリームです。 タッパーの中に重ねて作ってみました。 かなりの厚さで、ものすごいボリューム!(笑)

←これは、去年教室で作った「ケーク・オ・テ・ヴェール(抹茶のシフォンケーキ)」です。

抹茶なので、載せてみました(笑)

このシフォンは、私の初・シフォン!! 作り方もシンプルだったので、お家での復習第一号にもなりました~~

それから少しずつ、他のケーキも家で作るようになったんですよね、そういえば。

抹茶は私の原点??なのかしら。。。(^o^)


nice!(6)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ダブル・りんごのケーキ、そして・・・ [焼き菓子]

今日で3連休が終わってしまいます。

今回は色々予定もあったのですが、親戚のお葬式があり、プライベートな予定は急遽キャンセルとなりました(当たり前なんだけど・・・)

3連休初日は、待ちに待ったオニューなオーブンが届く日ーーー♪

何を作ろうか、オーブンを買った時から色々考えていたんです。 やっぱり、オーブン使いたいので、焼き菓子~~~

届いてから、早速バターを混ぜ混ぜ・・・

最近出回ってきている「りんご」を使ってみる事にしました

   

「りんごのしっとりケーキ」です。

本によると本当は、りんごとサツマイモを入れる事になっているのですが、りんごオンリーで作ってみました(笑) りんごの程よい酸味が、食欲そそってくれちゃいます(笑)

ちなみにりんごは「ふじ」です。 

も~~~~、オーブン、最初からいい感じなんですけど!! 買い換えて大正解です♪

 

調子に乗って、またまたりんご(笑)

←「りんごのカントリーケーキ」です。

パッと見、上の「しっとりケーキ」と変わりが無く見えますが、こちらは薄力粉とアーモンドパウダーが各100gずつ入ってます。 他の配分は、バター 130g、グラニュー糖 140g・・・等 です。

りんごにはラム酒をかけて置いておくので、また全然違った風味です。

ホクホクしていておいしいんですけど~~~

 

で、更に作ってみました!(笑)→

「スフレ風ベイクドチーズケーキ」♪

以前、ケーキ型の大きさを間違えて、悲しかったので、ちゃんと量りましたよーー(>_<)

量ってみたら、あまりの小ささにビックリ!!

最近大きな型を使う事が多かったので、16cmがとても小さく感じます。  しかも、「スフレ風」なので、すぐ食べ終わっちゃうんですけど・・・(;_;)   

しっとりしていて、メチャクチャおいしーーー!!と思えるだけに、もっと思う存分食べたかった・・・

味をなじませる為、作った翌日に食べました♪ひんやりしているし、夏にもピッタリです。

 

そしてそして・・・

 ←「プレーンパウンドケーキ」のチョコ入り♪

 すごくしっとりしてます~~

タマゴが別立てなので、フワフワ~~なんです。  パウンドケーキを作る時のレシピは共立てが多いので、別立てのパウンドは初めて作ったのですが、こんなに違うんですね!!

以前、上のパウンドのチョコが入ってないのを作ったのですが、上手くいかなかったんですよ・・・

←失敗してしまったケーキ。

失敗してしまったのは、オーブンのせいになってます(笑)  形がイビツなのは、プレゼント用にと思い、紙の型で焼いてみたら、横に広がってしまったのです・・・(T_T)

こんな事もあるのですね。。。

味は、と~~ってもいいんですよ♪でも、半分焦げてるし、形が・・・

これから失敗しちゃっても、もうこの言い訳は通用しなくなってしまう・・・ 

ちょっと残念かも。

 

オーブンの焼き加減が調子いいので、思ったよりもケーキ作っちゃいました。 お葬式もあり、妹夫婦が泊まりに来ていたりして、みんなの分の食事を作ったりもしたので、疲れた~~~~(^_^;)

これからゆっくり休みま~~す。 

 

今回参考にしたレシピ本

こんがり、焼き菓子のシンプルレシピ―神戸で生まれた手作りの味は、だれもが好きなほっとするおいしさ

こんがり、焼き菓子のシンプルレシピ―神戸で生まれた手作りの味は、だれもが好きなほっとするおいしさ

  • 作者: 上田 悦子
  • 出版社/メーカー: 学研
  • 発売日: 2002/10
  • メディア: 単行本


nice!(11)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フィナンシェ 【イル・プル】 [焼き菓子]

久々の教室で「フィナンスィエ」を作りました。

このお菓子、食べるのはとっても大好きなんですが、まさか自分が作るとは・・・

この、少し濃い目の焼き色は、「焦がしバター」で出されているものとは、全然知りませんでした。フランスの深みのある味を出す為に、イル・プルでは「水飴」も使うそうです。

    

沢山焼きあがりました~~♪

焼き上がった直後が一番おいしいそうで、外側がカリカリとした歯ざわりです。中はしっとり~~(*^_^*)

翌日になると、全体的にしっとりし、お店で売られているような状態になってしまうため、このおいしさは作った人だけが知るものなんですって^m^

 

そして、「ブラン・マンジェ」も一緒に作ってしまいましたーー(>_<)

前に作ったことがあるのですが、やはりレシピが違うし、全然違う味になって面白かったです。

イル・プルのルセットゥでは、「キルシュ」を使用しました。お店で売られる物には「ビターマインドエッセンス」を替わりに使うそうです。  以前作った時は「アマレット」を使いました。

ブラン・マンジェを作る時、アーモンドスライスで牛乳に香りなどを付けるのですが、そのアーモンドの使い道がなかなか思い浮かびません。 オーブンできつね色に焼くのはやってみたのですが、他に何かないかな・・・と。

量も多いので、もったいないような気がして・・・(+_+)


nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

あずきとチョコのバターケーキ [焼き菓子]

またまた「たかこさん」シリーズです(笑)

昨日の夜、家族が寝る頃キッチンでカチャカチャ・・・始めちゃいました。眠くて早く寝たかったのに、作る気分になってしまっていたので、早く作って眠りたかったのですが、このケーキ、思った以上にと~~~っても簡単に作れたので、ビックリ

 

あずきとチョコの区別がつきませんが、一応両方入ってます(笑)

今までにない位の、優しい焼き色

  

粉砂糖で簡単に飾りつけ。

パンとパウンドケーキの中間位の食感で、あずきのほんのりした甘さが優しい感じで、とっても食べやすかったです。パウンドケーキよりも重たくないんですよね~~

食べ過ぎちゃうのが怖そうなケーキです・・・

 

ちなみに、先週、色々な面で悪戦苦闘したケーキの「しっとりショコラ」です。同じ本にレシピが載ってます。

    

その日に新宿のcuocaで右の長方形の型を買ったので、早速使おうと思い、ルンルンして作ったものの、型に生地を流しオーブンに入れてみると・・・

ん?

サイズが合わない・・・

オーブンに入りきらない・・・

サイズをちゃんと確認しなかった私がいけないんですけどね、でも、でも・・・

せっかくがんばってメレンゲ作ったのに、生地を移し替えたりしたので、メレンゲがーーーーーーー(涙)

結局なかなか膨らまず。。。「ガトーショコラ」みたいになってしまいました。

かなり重た~~~いチョコケーキ(笑)

味がビターなので、生クリームを添えてみました。やっぱり、チョコと生クリームは合います♪

 

今度はかっぱ橋で色々買い物してみたいな~~

 

今回参考にしたレシピ本


nice!(10)  コメント(16)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

プルーンのケーキ [焼き菓子]

以前から買っていた本で気になってはいたものの、まだ何も作ったことが無かったので、チャレンジしてみました

また、混ぜ混ぜ焼き菓子です(笑)

本当はプルーンのペーストを使うので、断面がマーブル模様みたいになるのですが、ペースト、無かった・・・

悩んだ挙句、本物のプルーンに。

プルーンもそのままでは大きいので、適度な大きさにカットしてみました。ここまでくると、見た目がレーズンぽく思えてきて、お酒もコアントローをラム酒にして勝手にアレンジ

興味がてら100円ショップで買ってみた丸型で早速焼いてみました。

家のレンジ、火加減難しいのです・・・

で、色々試行錯誤してみたら・・・焼けすぎちゃった

写真では分からなそうなので、良かった~~~(笑)

切る時も、硬いこと硬いこと・・・

でも、ちょっと柔らかめに作っておいた生クリーム!!もちろん、甘さ控えめそれと合わせると、何ともいい感じ~~

 

ちなみに、何故だかふと勘違いをした私は、底の方にプルーンを敷き詰めてから型に生地を流し込んでしまい、焼く前に、型から出しても表面にプルーンが見えない事に気付き、慌てて残っていたプルーンで真ん中にチョビッと飾ってみました

なので、見た目よりもはプルーン多し!!なケーキなのです(笑)

お通じに良いかも~~

 

今回参考にしたレシピ本

HAPPY焼き菓子―かんたん!おいしい!かわいい!まいにち作りたい!至福のスイーツ38

HAPPY焼き菓子―かんたん!おいしい!かわいい!まいにち作りたい!至福のスイーツ38

  • 作者: Hikaru
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2005/11
  • メディア: 単行本

 


nice!(6)  コメント(16)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

バナナとくるみのケーキ [焼き菓子]

またまた たかこさんの本のケーキを作ってみました。

『バナナとくるみのケーキ』です。

なんだかこのブログには、家で作るお菓子はたかこさんのものばかりです。だって、おいしーんですもの(笑)

 

本では 20×20cmのスクエア型を使用していましたが、私はパウンド型にしてみました。

家のオーブン、前後の火力(って言うのですか??)が全然違うので、焼き色を揃えるために向きを変えていたら、思っていたよりも少し濃い目の色に仕上がってしまいました・・・

色は上手くいきませんでしたが、とっても美味しく仕上がりました

バナナがもっちりしていて、とっても食べ応えありました。くるみの歯ごたえもとってもよい感じです♪

本当は生クリームを添えようと思ったのですが、シンプルに粉砂糖で。

今度は何を作ろうかなぁ~~~

 

今回参考にしたレシピ本


nice!(3)  コメント(14)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

くるみとアーモンドのバターケーキ [焼き菓子]

G,W後半の夜中にいきなりお菓子作りたくなってしまいました。

たかこさんの新しい本を買ったので、その中から『くるみとアーモンドのバターケーキ』を選びました。

レシピ通りに取りあえず作りたかったのに、使い切りたかったアーモンドがくるみの分以上もあり、しかも、薄力粉は少し足りなかった・・・

メープルシロップもはちみつで代用してしまったので、たかこさんのとは全然違う物になってしまい、どんな物になるのか、結構心配でしたが、それでも美味しく頂けたので、よかった~~~

本当は中にくるみとアーモンドを入れるのですが、中は全てアーモンドにしてしまったので、上に胡桃を乗せて焼くことにしました。

仕上げに粉砂糖をふりかけて・・・

美味しく頂きました~~~

 

今回参考にしたレシピ本


nice!(4)  コメント(11)  トラックバック(3) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 焼き菓子 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。